わたなべブログ

園の給食や保育の様子を紹介します

*

豆苗③

   

☆豆苗の栄養について☆

豆苗はえんどう豆のスプラウトなので、豆と緑黄色野菜の栄養を共に持つと言われていて、とても栄養価が高い野菜です。

緑黄色野菜といえば、ほうれん草や小松菜などが思い浮かぶと思いますが、それらの野菜と比較しても劣らないほど栄養があります。

  1. β-カロテン…抗発がん作用、動脈硬化予防、粘膜や皮膚の健康維持に役立つ。
  2. ビタミンB群…新陳代謝の働きを助ける。
  3. ビタミンK…カルシウムを骨に定着させる働き。骨を丈夫にする。
  4. ビタミンC…免疫強化に役立つ。

などといった栄養素が豊富に含まれています。

★豆苗のおすすめの食べ方★

豆苗はサッと洗い、生のまま、サラダなどでも食べることができます。ビタミン類は熱で壊れやすいので、ビタミン類を摂取したい時は生で食べるのがおすすめです!

β-カロテンは油と相性が良いので、軽く炒めて食べたり、スープの具として使い、汁まで飲めるような料理がおすすめです!加熱しすぎるとシャキシャキした食感がなくなってしまうので、仕上げに加えるようにするとよいです!

豆苗もいろいろな料理に使えます。ぜひ家庭でも試してみてください!そして、再び育ててみてください!ぐんぐん伸びるので楽しいですよ!

 - 給食