わたなべブログ

園の給食や保育の様子を紹介します

*

7月12日(火)の給食

   

☆今日の献立☆

P1010835

  • アスパラとベーコンのピラフ・・・旬のアスパラをたくさん使ったピラフです。薄味に仕上げました。ベーコンとコーンが入っているので、こどもたちが食べやすいピラフだと思います。
  • フレークサラダ・・・ツナが好きなこどもが多いですね!今日のサラダはよく食べていました!
  • 牛乳
  • さくらんぼ・・・もうすぐ旬が終わります。今年度の給食では最後のさくらんぼです。

 

☆水分のとり方について☆

暑い日が続いていますが、これからが夏本番です。水分補給をしっかりしましょう!

人は汗をかくことで、皮膚から熱を奪って体温を下げようと機能します。こどもたちは長時間汗をかいても遊びに夢中で、のどの渇きを伝えられないことがあります。そこで、次の4つのことに注意して上手に水分をとりましょう!

  1. 牛乳やジュースは消化に時間がかかるので、水かお茶をゆっくり飲むようにしましょう。
  2. 飲み物は冷やしすぎないようにしましょう。
  3. 一度にたくさん飲まないようにしましょう。
  4. 遊びや運動をするときには、こまめに水分をとるようにしましょう。

体の水分にはナトリウム(塩分)が含まれていて、不足すると水分調整がうまくいかなくなります。水分・ナトリウムが不足した状態を「脱水」、脱水が進むと「熱中症」になります。よく水分補給でスポーツドリンクを選ぶ方がいますが、日常の水分補給は水で十分です。きちんと食事をしていれば、必要な塩分はとれています。軽い運動や発汗があるときは水かスポーツドリンクがおすすめです。ただし、スポーツドリンクはカロリーが高いので飲みすぎに注意しましょう。炎天下での運動や発汗で急に水分や塩分が失われるときはスポーツドリンクや経口補水液がおすすめです。経口補水液とは、水に塩と砂糖(ぶどう糖)を加えた飲み物で体内の水に近い成分でできています。脱水や熱中症の症状が出てきたら飲むといいです。通常はスポーツドリンクを用意しておけば大丈夫です。

これから暑い日が続くと思いますが、状況に応じた水分補給をするようにしましょう!

 - 給食